ユナイテッドアローズが経営理念を改定

ユナイテッドアローズが経営理念を改定

4月1日、ユナイテッドアローズが7年ぶりに経営理念を改定しました。
今年10月で創業30周年を迎え、現在グループの従業員は5000人を超える企業となりました。さらなる成長を目指すため、経営理念の表現の見直しが行われました。

新しい経営理念は、「真心と美意識をこめてお客様の明日を創り、生活文化のスタンダードを創造し続ける」です。

大切にする価値観については、「真心と美意識」と表現。
また「お客様の明日を創る」には、お客様が自分らしい装いを見つけるお手伝いを重ね、世界を豊かなものにしたいという想いが込められています。

社是はこれまで「店はお客様のためにある」と表現されていましたが、新たに「すべては御客様のためにある」とし、EC事業などお客様との接点が多様化していることを反映し、販売員だけでなく、全ての従業員の活動であるという表現に変更されました。

今回、新たな経営理念の作成のため、店長やリーダーなどの現場のスタッフを含めた10名にて、プロジェクトチームとして進められてきました。


新たな経営理念のムービー「Our Mission by United Arrows Group」


(参考:「ユナイテッドアローズグループ」経営理念を7年ぶりに改定
~ユナイテッドアローズグループが一つの束となって次の成長を目指すために~)

 

☺ 4月1日を区切りに経営理念のリニューアルを発表した大手企業が多くみられました。
経営理念は一度策定したらそのままではなく、企業の成長や時代の変化に合わせて見直していくことが大切です。ユナイテッドアローズグループのように、根幹の部分はそのままに、ニュアンスや表現の見直しが行われることが多いです。
また経営者だけでなく従業員を含めたプロジェクトチームで見直しを行うことで、その企業が何のために存在しているのか、どこに向かおうとしているのか、改めて皆で考えることができるんですね。

 

お店づくりでお悩みではありませんか?

マーケティング理論やフレームワークに当てはめるだけのご提案はいたしません。
一人一人の経営者様が自ら自信をもって前に進めるよう実践的なサポートを行っております。
店舗開業・改善、事業の方向性、経営理念でお困りのことがあればお気軽にご相談ください。

 ミラ・プランニングとは?
ミラ・プランニングへのお問合せ

 オフィシャルHP
 facebookページ
 YouTubeチャンネル 
 Udemyページ